ダイエット&美容情報で美活♪

綺麗になるためのヒントをお伝えします!

スポンサーリンク

うっかり日焼け対処・ケア!体の中から美白に戻す食べ物

 

f:id:rina358:20160723225309j:plain

 
この時期は、しっかり日焼け対策をして
いても、うっかり日焼けをして、
肌が赤くなっていたりすることが
ありますよね?
 

頬や鼻が赤くなってたりすると、
本当にがっかりしてしまいます(^^;;

それに何だか肌がくすんだり、シミが
増えてしまったような気になって
しまいます。。
 

そこで、このうっかり日焼けや、焼けて
しまった肌を早く通常の肌に戻す美白効果の
高い食べ物をご紹介します!
 
化粧水などの外からのケアだけでなく、
食べ物で内側からも一緒にケアすることで、
お肌の状態を落ち着かせ早く改善することが
可能ですよ!
 
 
 
日焼け後の対処法で、外側からのケアに
ついては、こちらの記事もご覧ください。
 

日焼けケア・美白効果のある成分と食べ物

 

f:id:rina358:20160724000455j:plain

 
 
 
日焼け後の肌は、ダメージを受けているので、
新陳代謝、細胞の再生を助ける働きがある
ビタミンEは抗酸化作用もあるので
ビタミンCと一緒に取ることで美白効果を
高めます。
 
ビタミンEは、「若返りのビタミン」とも
言われており、血行も良くするので、
老化防止にもなります。
 

ビタミンEが含まれている食べ物
 
アーモンドなどのナッツ類、緑黄色野菜、
魚、お茶(カテキン)に豊富に含まれています。
 
 
 
ビタミンA
 

皮膚や粘膜を作り、細胞を正常化し、
抗酸化作用があるので、肌を良い状態に
保つ働きがあります。
 
「レチノール」とも呼ばれており、
新陳代謝も促し、シミを排出する効果も
あります。
 

ビタミンAが含まれている食べ物
 
ニンジン、カボチャ、ホウレンソウ、
モロヘイヤなどの緑黄色野菜や
うなぎ、鶏肉・豚肉のレバー、
あんこう・うなぎの肝などに
含まれています。
 
 
 
 
ビタミンC
 
言わずと知れた美白と言えばこの「ビタミンC」
ですが、コラーゲンの生成を助け、シミの
原因となる紫外線に効果があり、継続して
取り入れることでシミを薄くする効果も
あります。
 
健康な肌を保ち、メラニン色素の生成や
沈着を抑えます。
 

ビタミンCが含まれている食べ物
 
ゴールドキウイ、いちごなどの柑橘類、緑茶、
ブロッコリー、パプリカなどの緑黄色野菜に、
多く含まれています。
 
 
 
 
リコピンも日焼け後のケア、日焼け予防に
欠かせない大切な成分です。
 
ビタミンEの100倍の抗酸化作用があり、
活性酸素の働きを抑える働きがあります。
 
 
体内で酸素を利用し代謝が行われる過程で
活性酸素は自然に発生する、酸素を吸えば
必ずできるもの。
 
活性酸素は毒性が強く、体内の細胞を
酸化させることで老化やさまざまな病気を
引き起こす原因になると言われています。
 

メラニンを作る酵素チロシナーゼの働きを
抑え、シミ、しわを作りにくくする
効果があります。
 
 
リコピンが含まれている食べ物
 
トマト
 

美白効果の高い食材を使ったレシピ

 
 美白&美肌&美腸のよくばりスープ

cookpad.com

 
白身魚のソテーキウイ添え 

recipe.so-net.ne.jp

 
 まぐろとアボカドサラダ
www.elle.co.jp 


まとめ

 

f:id:rina358:20160724000349j:plain

 
いかがでしたでしょうか?
 
食べ物で、日焼け対策もしくは、
予防できるんですよ!
 
食べ物は、毎日体に取り入れますから、
紫外線の強いこの時期は特に、
美白効果の高い食材をこまめに
取り入れて、日焼け対策を万全に
したいですよね♪
 

クリックして頂けると嬉しいです♪  

   ↓


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク