ダイエット&美容情報で美活♪

綺麗になるためのヒントをお伝えします!

スポンサーリンク

クエン酸効果!疲労回復、夏バテ防止で健康・美容効果も!!

 
 

f:id:rina358:20160710153612j:plain


毎日暑いですね~
 
先週はお天気が良い日が多くて、
「早くも梅雨明けか?」と期待して
いましたが、週末はまた一気に梅雨空に
戻ってしまいましたね。。
 

気温は高くて湿気があるので、
夜は寝苦しくて、しっかり睡眠が
取れていないせいか、朝起きても
「疲れが取れてないなあ・・」って
夏本番前なのに、少しバテ気味な
感じです(^^;;
 
つくづく睡眠は大事だなあと感じてます。
 

夏本番前に何か疲れを取る方法、もしくは、
夏バテを防止出来る方法はないかと
探すことにしたら、ここはやっぱり、
疲労回復効果が高いと言われている
クエン酸」効果について
調べてみることにしました。
  

クエン酸とは?

 
レモンやグレープフルーツ、みかんなどの
柑橘系の果物や酢や梅干しを食べたときに
「酸っぱい」と感じるあの”すっぱい”
成分「酸味成分」のことを言います。
 

クエン酸は、人間が生きていくために
必要不可欠なエネルギーを作るために、
摂取した食べ物からエネルギーに変える
働きをする欠かせない成分です。
 

人間はこのエネルギーを作れないと
生きていくことが出来ないと言われています。
 
このエネルギーを作り出す仕組みを、
クエン酸回路(TCAサイクル)』
呼んでいます。
 

クエン酸の効果・効能


◆疲労回復効果
 
疲労が溜まると、普段弱アルカリ性
人間の体は酸性に傾きます。
 
 
体内のクエン酸回路がうまくまわら
なかったことで代謝が乱れます。
 
 
クエン酸には、そんな代謝の乱れの原因と
なる乳酸の生成を抑える働きがあるんです。
 
 
クエン酸を継続して摂取することで、
疲労の要因となる乳酸や有害物質を
体内に蓄積させないことで体全体の
代謝力がアップします。
 
 
エネルギーを効率よく作れるように
なるので、疲労感を軽減したり、
回復を早めることができると
言われているんですね。
 
 

f:id:rina358:20160710153732j:plain

 

◆美容効果
 

クエン酸には、新陳代謝を良くし、細胞を
活性化する働きがあるので、老化防止
役立ちます。
 
腎臓機能を上げる働きもあるので、
老廃物、毒素など排出する機能が
スムーズになり、血液がサラサラに
なることでミネラルが吸収促進され、
美肌効果もあります。
 
 

クエン酸の1日の摂取量

 

f:id:rina358:20160710153805j:plain

 
 
効果的な1日の摂取量は10~15ℊ
言われています。
 
一気にこの量を摂取するのは、
難しいので、3~4回に分けて、
取り入れるがおすすめです。
 
クエン酸は、体内に入ってから、
5時間程度で消えてしまうので、
こまめな補給が大切です。
 
 

クエン酸の多い食品

 

f:id:rina358:20160710154327j:plain

 

・ライム
・レモン
・グレープフルーツ
・いちご
・キウイ
アセロラ
・お酢
・梅干し
 

私は、果物がある時には、
もちろんそのまま皮を剥いて食べる
時もありますが、刻んでヨーグルトに
入れたり、何種類かをジューサーに入れて、
スムージーにしたり、デトックスウォーター
にして飲んでいます!
 
デトックスウォーターの効果については、
こちらの記事もご覧ください。
 
 
果物がない時には、レモンのストレート
ジュースにはちみつを入れて
飲むようにしてますよ!

レモンとはちみつは疲労回復には最強の
組み合わせなのでぜひおススメです!
 
はちみつの効果については、こちらの記事も
見ていただけると嬉しいです♪
 

rina358.hatenablog.com

 
まとめ

 
疲労回復効果抜群のクエン酸を、
取り入れて、元気に夏を乗り切りましょうね!
 

f:id:rina358:20160710154517j:plain

 
クリックして頂けると嬉しいです♪  
   ↓

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク