ダイエット&美容情報で美活♪

綺麗になるためのヒントをお伝えします!

スポンサーリンク

白湯ダイエット方法や効果的な飲み方。飲みすぎは逆効果

 

f:id:rina358:20170505214413j:plain

芸能人やモデルさんも実践している方が

多いと言われている「白湯ダイエット」

 

最近では、テレビで米倉涼子さんや

ベッキーさんが、飲み物をオーダーする

時に白湯と言っていたのが印象的でした。


最近、また白湯が話題のようです。

 

白湯ダイエットとは、温めたお湯を

飲むという取り組みやすいものですが、

様々な嬉しい効果を得ることが

できるんです。

 

白湯ダイエットについてご紹介します。
 


目次 

  

白湯とは?

 

「白湯」とはさゆと読み、何も

加えていない水を沸騰させたものです。


沸騰したお湯を50℃前後まで冷ました

ものは、「湯冷まし」と言います。

 

白湯ダイエットとは?

f:id:rina358:20170505214106j:plain

 この白湯を飲むだけでダイエット効果が

あるというのが白湯ダイエットです。

 

腸内環境を整えたりデトックスなどの

効果も得られるとして、最近では

深田恭子さんが白湯ダイエットで

痩せたと話題になっていましたよね。

 

白湯ダイエットの効果は実感するまでに、

多少時間がかかります。

 

早いと3日目くらいから体調の変化を

感じられますが、多くの場合は最低でも

1週間ほどかかりそうなので変化が

なくても続けることが大切です。

 

飲み始めは、白湯は味がないので苦く、

美味しくないと感じる人が多いようです。

 

これは体内に毒素が溜まっていたり

体調不良が原因なんです。

 

体質改善が進むと、だんだん白湯が

甘く感じられるようになり飲みやすく

なりますよ。

 

このような味の変化を、ダイエット効果や

体質改善の目安にしてするといいかも

しれません。
 


白湯の様々な効果

f:id:rina358:20170505214402j:plain

基礎代謝が上がり、体が痩せやすくなる


白湯を飲むことで内臓が温められるので、

血行が促進されます。


そうすると基礎代謝もアップし、

脂肪燃焼率が高まるので体が

痩せやすくなるとされています。

 

また、体温が上がるので冷え性

悩んでいる方にもオススメです。

 

 

老廃物が排出されてデトックス効果もある


内臓が温められることで内臓の動きが

活発になり、食べ物の消化を助けて

くれます。


この働きにより、便秘の解消や老廃物を

流してくれる効果が期待できます。

 

 

体内の余分な水分が排出されてむくみ解消

 

白湯を飲むことで血液の循環がアップし、

体内に溜まっている余分な水分を

排出するのでむくみ解消に効果的です。

白湯の作り方

f:id:rina358:20170505214054j:plain

白湯は、一度沸騰させたお湯を冷ました

状態のものを飲みます。


人肌程度のお湯や、沸騰させたものに

水を足したものなどは効果がありません。


10分間沸騰させて冷ましたものが

推奨されているので、時間に余裕が

ある場合はやかんを使って作ることを

オススメしますが、自分が続けやすい

方法で大丈夫です。


例えば、電子レンジで加熱しても

構いませんし、ポットで保温した

ものでも大丈夫です。

 

使用する水については、水道水や

ミネラルウォーター、または浄水器

付いていない水道水の場合は、10~15分

ほど沸騰させることで不純物を除去し、

カルキ臭が抜けて飲みやすくなります。

 

効果的な飲み方

f:id:rina358:20170506132940j:plain

朝、時間をかけてゆっくり飲む

 

季節に関わらず、寝起きは体内が

水分不足状態なので、白湯を朝飲む

ことによって、水分補給に加えて

内臓の活性化の2つの効果が得られます。

 

また、体が温まるのでスッキリと目が

覚めやすくなり、胃が軽くなるので

朝食が食べやすくなったり、排便が

スムーズに促されるなどの効果も

期待できます。


そこで朝一番の水分補給というのは

とても大切なことなんですが、一気に

飲みしてしまうと目覚めて間もない

胃腸に負担がかかってしまいます。

 

朝飲む時は、一気に飲まず10分ほど

時間をかけてゆっくりと飲むように

しましょう。


 

人肌よりも少し熱く感じる温度がベスト


白湯が効果的なのは、温度が人肌に

近いので、馴染みやすいためと

言われています。


冷たいものを飲むと体を冷やしますし、

熱いものを飲むと内臓に刺激や

負担を与えてしまいます。

温度を測る必要はありませんが、

人肌よりも少しだけ温かいくらいが

ベストと言えます。

 

白湯の飲みすぎは逆効果

 

白湯がいくら体を温め、胃腸の働きを

良くするからといって、飲みすぎると

腎臓に負担をかけてしまうので、

逆効果なんです。

 

白湯の一日の適切量は、700~800mで

lだいたいコップ4杯分くらいと言われて

います。


白湯自体が水分吸収率が良いので

飲み過ぎると必要な栄養素まで

流されてしまうこともあるのだそう。


1日1リットル以下に抑えるように

して下さいね。

 

まとめ

f:id:rina358:20170505214126j:plain

 白湯ダイエットいかがでしたでしょうか?

 

白湯を飲むだけで、嬉しい効果が

たくさんありますね。

 

体の内側から温まって、手軽に挑戦できる

のも嬉しいですよね。


ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 
 
関連記事もご覧ください。 
 

応援して頂けると嬉しいです!

   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク