ダイエット&美容情報で美活♪

綺麗になるためのヒントをお伝えします!

スポンサーリンク

チーズダイエット方法。実は代謝を高めるダイエット食品

 

f:id:rina358:20170501192955j:plain 

5月に入り、お天気も良くて、

過ごしやすくなりましたよね。

 

気温もだんだん高くなってきて、

街中では早くも半袖の人も

見かけるようになりましたし、

薄着の季節になりましたね。

 

と気になるのが、やっぱりダイエット

のこと。

 

いろいろダイエット法はあるけど、

ダイエット中でもやっぱり

食事は摂らないといけない。

 

ダイエットと食べ物って、切っても

切り離せないですよね。

 

それじゃ、ダイエットで成果を

挙げるためにはどんな食べ物を

食べて、何をさけたらいいの?」と

考えてしまいますね。

 

たくさんある食べ物の中でも、

チーズは特に人気の食材ですよね。

 

でも、乳製品ですし、脂質が多く

含まれている食べ物なので

ダイエットには不向きなイメージで

嫌煙されがちです。

 

ですが、チーズは栄養素が凝縮されて

いて、手軽に摂り入れられることが

できるダイエット向きの食品の

一つなんです。 

 

 目次

 

チーズを食べて代謝を高めよう! 

 

f:id:rina358:20170501192929j:plain

 

実は、 チーズはダイエット効果が

期待できる食品なんです。

 

チーズの主な原料は、乳のたんぱく質

などが凝固して得られるカード

という固形物です。

 

乳から水分を抜き、発酵そして、

熟成されて作られているんです。

 

そのためチーズは、豊富な乳の

栄養素がギッシリと凝縮されて

います。

 

代表的な栄養素としてダイエット中に

どうしても不足しがちなカルシウム

代謝を高めてくれるビタミンB群

皮膚や粘膜などを健康的な状態に

保つ働きをしているビタミンA

筋肉や肌、細胞の原料となっている

たんぱく質が含まれています。

 

野菜やこんにゃくなどの低カロリーの

ものばかりを食べて、体内を活性化する

栄養素が不足してしまうよりも、

かえって健康で太りにくい体質に

アップすることができます。

 

ダイエット中でも、適当な量の

チーズを美味しく食べてメリハリ

ボディになりましょう。

 

ダイエットに良くても食べ過ぎ注意

 

f:id:rina358:20170501193434j:plain

 チーズが体内の働きを活性化する

からと言っても、チーズばかりを

食べ続ければ栄養バランスが

偏ってかえって代謝が低下して

しまうことになります。

 

また、一度に たくさんの量を

食べるのもNGです。

 

1食をチーズだけにして、

200gも300gも食べてしまう

置き換えダイエット的なことも

やめましょうね。

 

1日の目安としては、100g前後

 

小腹が空いた時のおやつとして

甘いお菓子の代わりに取り入れて

ください。

 

1日の全体の摂取カロリーが

オーバーしなければ、脂質の多い

チーズを食べても太る心配は

ありません。

 

チーズはたんぱく質が豊富な

食べ物なので、糖質やビタミン・

ミネラル類などと一緒に

食べるのがオススメです。

 

トマトとモッツアレラチーズで

カプレーゼにしたり、野菜たっぷりの

サラダにチーズをちぎって入れても

ビタミンと一緒に食べられるので、

おやつだけでなくおかずにも

なりますね。

まとめ  

 

f:id:rina358:20170501194416j:plain

 チーズはダイエット中も食べてOK!

 

美味しく食べちゃいましょう!

 

ダイエット中にあれも、これも

食べたいけど、食べられないと

いったストレスを溜め込むと

逆にどか食いしてしまいます。

 

栄養バランスを考えて必要量を

しっかり摂取すれば、食べては

いけないものなどないんですよね。

 

ぜひ、栄養豊富なチーズを上手に

取り入れて、メリハリボディを

手に入れましょうね。

 

関連記事もご覧ください。 

rina358.hatenablog.com

rina358.hatenablog.com

rina358.hatenablog.com

rina358.hatenablog.com

rina358.hatenablog.com

 

応援して頂けると嬉しいです!

   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク