読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエット&美容情報で美活♪

綺麗になるためのヒントをお伝えします!

カムカム美肌に必要なビタミンⅭ世界一の含有量!スゴイ魅力

 

 

f:id:rina358:20160820194418j:plain


『カムカム』って何だと思いますか?
 

カムカムって可愛いネーミングですけど、
この名前からは、いったい何なのか、
想像もつかないですよね。
 

実は、スーパーフードと呼ばれる中の
一つで、しかもビタミンⅭの含有量が、
地球上でわかっているすべての
植物の中で、世界一と言われている
果物なんです。
 

ビタミンⅭの含有量が世界一って、
驚きですよね!
 

ビタミンⅭがたくさん含まれている
フルーツと言ったら、「レモン」、
「キウイ」、「アセロラ」の
イメージが強いのですが、
これらのフルーツさえも及ばない程の
ビタミンⅭの含有量なんです。
 

カムカムは日本ではあまり馴染みが
ありませんが、ドリンクやキャンディ、
アイスやパウダー、サプリメントなどに
加工した商品が発売されています。
 

この不思議な名前のカムカムの
スーパーフードと言われている
魅力についてお伝えします。

 
カムカムとは?

 

f:id:rina358:20160820222327j:plain

 


カムカムは、ペルー共和国アマゾン川
流域などの熱帯雨林の河辺や湿地に
自主しているフトモモ科の樹木です。
 

白い花のあとに、さくらんぼのような
直径2~3㎝ほどの赤紫色の球形の
果実をつけます。
 

野生のカムカムは先住民の時代から、
ジュースにしたり加工して、日常的に
生活に取り入れられてきたようです。
 
 

カムカムに含まれている成分と効能

 

f:id:rina358:20160820220129j:plain

 
 
ビタミンⅭ
 

先程からお伝えしているビタミンⅭの
含有量が世界一と言われる要因は、
レモンの60倍、ブルーベリーの約300倍、
いちごやキウイの約40倍、アセロラの約2倍
と言われています。
 

ビタミンⅭは体内で作ることが出来ないので、
食物から摂る必要がありますが、摂りすぎて
しまっても余分なものは体外に排出されて
しまいます。
 
常に補充しなくてはならないのと、
また、加熱に弱いので生のまま取り入れる
ことが大切です。
 

ビタミンⅭは、コラーゲンの生成に
役に立つので、これが不足すると
シミ、しわ、肌荒れ、くすみの原因と
なります。
 

また、紫外線を浴びることによって発生する
メラニン色素の沈着を防ぎ、シミやそばかすを
予防する働きもあります。
 
メラニン色素の分解作用もあり、日焼け後の
美白にも効果的です。
 
まさに、夏にぴったりの美容成分ですよね!
 
さらに、抗酸化作用にも優れているので、
紫外線やストレス、喫煙など日常生活を
送る際に発生する活性酸素から体を守ります。
 
 
 
フラボノイド
 

ビタミンⅭと並んで、カムカムの代表的な
栄養成分として「フラボノイド」
挙げられます。
 
フラボノイドのには、毛細血管を丈夫に
したり、血液をサラサラにし、血行を
良くする働きがあるといわれています。
 
抗酸化作用、抗ガン作用、抗菌・抗ウイルス
作用、抗アレルギー作用、抗ストレス作用が
あるとされています。
 
酸化が引き起こす肌荒れ、老化などにも
効果があります。
 
 
 

さらにポリフェノールもかなり
多く含まれています。
 
ポリフェノールといえば、赤ワインなどに
多く含まれている成分で有名ですが、
カムカムにはワインのなんと7倍、そして、
アサイー3倍ものポリフェノール
含まれています。
 
 
抗菌作用・抗酸化作用に優れているので、
睡眠不足による肌荒れやニキビ予防などに
効果的です。
 

カムカムの取り入れ方

 

f:id:rina358:20160820194530j:plain


カムカムは、酸味が強いので、生食には
向かないとされています。
 
ジュースやパウダー、サプリメントなどで、
取り入れることが出来ます。
 
パウダータイプは食事やスムージーにも
取り入れやすいのでおススメですよ!
 
 

 まとめ

 

f:id:rina358:20160820194554j:plain


美容には欠かせない成分がたっぷり
含まれている「カムカム」
 
スーパーフードの中では、美肌成分が
イチオシと言えますね!
 
ビタミンⅭ世界一の含有量を誇る
カムカムを、ぜひ美肌向上のために
取り入れてみて下さいね~♪
 
 
クリックして頂けると嬉しいです♪   
   ↓

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク