読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエット&美容情報で美活♪

綺麗になるためのヒントをお伝えします!

豆乳簡単ダイエット!栄養豊富な大豆成分で効果的に痩せる

 
 
 

f:id:rina358:20160813174155j:plain


豆乳には、美容や健康だけでなく、
ダイエットにも効果があるのを
ご存知ですか?
 

豆乳は『畑の肉』と言われている栄養価の
高い大豆が原料となっていますが、
その様々な栄養成分により、体の中から
綺麗に痩せることが可能なんです。
 

大豆の脂質の吸収を抑える効果・
脂肪燃焼効果、食べ過ぎ防止効果・
便秘解消効果などの効果が期待できます
 

豆乳に含まれている主な成分と効能

 

f:id:rina358:20160813174319j:plain

 

豆乳に含まれれている1番代表的な成分が
この大豆イソフラボンですが、
ホルモンバランスを整える大事な
働きをしています。
 
女性ホルモンの1つである
エストロゲンと似た働きをすると
言われており、年齢とともに年々
減少していくと言われています。
 

代わりに増加していくのが、
プロゲステロンと言われる肥満の原因と
されているホルモンです。
 

水分を溜め込みむくみやすくなったり、
体に栄養を蓄積させようとする働きが
あるので、体重増加の原因となっています。
 

この働きを抑えるのが大豆イソフラボンで、
エストロゲンが減少する時期に豆乳を
摂取することで、脂肪を燃焼させると
いうエストロゲン本来の働きが持続し
体重増加を抑えるという働きがあります。
 
 
 

大豆サポニンには、油の酸化を抑える働きが
あり、腸内の絨毛を縮小させて、
消化器系からの糖質や脂肪の吸収を
阻止する効果があります。
 

満腹中枢を刺激して食欲を抑えるのは、
この大豆サポニンで、食べ過ぎを防止する
効果もあり、脂肪の代謝を促進して、
肥満予防に役立っています。
 

 
大豆ペプチド
 

脂肪燃焼効果の高い大豆ペプチドは、
基礎代謝を高めてくれるため、
運動をしなくても自然に脂肪を燃焼させる
ことができると言われています。
 

また、すでに吸収されてしまった脂肪を
燃焼させる効果もあり、消費カロリーを
増やす働きもあります。
 
 
 
 

ダイエットに必要不可欠な良質な
たんぱく質が豊富に含まれています。
 

大豆たんぱく質の中にある
「β-コングリシニン」という成分には、
内臓脂肪や中性脂肪を下げる働きがあり、
体脂肪の蓄積を抑える働きがあることが
研究結果により明らかになってきました。
 

余分なコレステロールや脂質を吸着し、
体外に排出する働きがあります。
 
 

豆乳ダイエットのやり方

f:id:rina358:20160813175423j:plain


豆乳を飲むタイミングは、
1日3回、コップ1杯(200ml)を朝、昼、夜の
食事をする、30分~1時間前に飲んでおきます。
 

豆乳には、体に脂肪を溜まりにくくする
効果と、食欲を抑える効果があるので、
食前に飲んでおくことで、
高いダイエット効果が期待できます。
 

または、豆乳は低カロリーでありながら、
満腹感も得られる飲み物なので、
1食を豆乳に置き換えることで、
食事制限もなく、より早いダイエット
効果を得ることもできます。
 
 

豆乳ダイエットおススメレシピ 


豆乳ダイエットの際には、「無調整豆乳」
おススメですが、豆乳独特のにおいが
あるので、飲みにくく感じられる方も
多いかと思います。
 

そんな時に、ちょっとしたアレンジで、
格段に美味しく、また豆乳成分との
相乗効果でしっかり栄養も摂ることが、
できますよ!
 
オススメレシピをご紹介します。
 
 
 
 美容バナナ黒酢豆乳ドリンク♪ミキサー不要

cookpad.com

 

 ❈豆乳とレモンでヨーグルトドリンク❈ 

cookpad.com

 
 お肌つやつや♡青汁メープル豆乳ドリンク
 
ザクロ酢と豆乳の美肌ドリンク
 
カフェドリンク★黒ごま豆乳バナナ

まとめ

 

f:id:rina358:20160810165218j:plain


いかがでしたでしょうか?
 
豆乳の豊富な栄養成分により、健康的で、
簡単に、体の中から綺麗になれる
ダイエット!
 
毎日の生活にぜひ取り入れてみて下さいね♪
 
 
クリックして頂けると嬉しいです♪  
    ↓


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク