ダイエット&美容情報で美活♪

綺麗になるためのヒントをお伝えします!

スポンサーリンク

枝豆の栄養、効果・効能。夏にぴったりおススメ枝豆レシピ!

 
 
 

f:id:rina358:20160811235344j:plain

 


毎日、本当に暑いですね~
 
この暑さ、しばらく続くようなので、
バテてしまわないように体調管理には
気を付けたいところですよね。
 

連日の暑さで食欲も落ちてしまい、
食べるものもさっぱりしているものを
選んでしまいがちなのですが、
そんな食欲がなくても、簡単に
食べられて栄養も豊富なのが
『枝豆』なんです!
 

枝豆といったら、おつまみのイメージが
強いのですが、実は栄養も豊富で、
嬉しい効果がたくさんあるんですよ。
 
  

枝豆とは

 

f:id:rina358:20160811235535j:plain


枝豆は大豆が成熟する前に収穫されたもので、
未成熟の大豆なんです。
 
しかも、豆とはついてはいますが、
緑黄色野菜に分類されています。
 
大豆の特徴を持ちながらも、緑黄色野菜の
栄養成分も持ち合わせている素晴らしい
野菜なんです。
 
 

枝豆の効果・効能

 

f:id:rina358:20160812000727j:plain

 

枝豆は味が淡泊なので、栄養価があまり
感じられないかと思いますが、
様々な効果・効能があるんですよ。
 
 
疲労回復効果
 

ビタミンB1、B2が他の野菜よりも豊富に
含まれているので、疲労回復効果が
あります。
 

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変える
ビタミンで、私たちが生活するためには、
エネルギーが必要なため、ビタミンB1
欠乏すると疲労しやすくなります。
 

ビタミンB2も、糖質・脂質・タンパク質からの
エネルギーの生成に広く関わっているビタミンで、
不足すると、肌荒れや口内炎、肌の炎症などを
起こします。
 
 
 
美肌効果
 

大豆にはないオルニチンという肝機能を
改善する効果のある成分が含まれており、
美肌や若返りに効果があると言われている
成長ホルモンの分泌を促進させる働きも
あります。
 
美肌に必要不可欠であるコラーゲンは睡眠中に
分泌される成長ホルモンによって分泌を促され、
新しい細胞を増殖する働きがあるので、
オルニチンがその大切な役割を担っています。

オルニチンの働きによりシミ、しわを軽減し、
ハリを保ち、老化を防ぐ効果も期待できます。
 
  

枝豆のおススメレシピ

 

*梅干しと枝豆のさっぱり混ぜごはん*

cookpad.com

 

 火を使わずに!冷製☆枝豆ポタージュスープ

cookpad.com

 

ゴマが好き♡蒟蒻と枝豆の白和え

cookpad.com

 

枝豆とチキンのトマト煮

www.orangepage.net

  

ウマっ!しらすと枝豆のペペロンチーノ風

cookpad.com

 

まとめ

 

f:id:rina358:20160811235919j:plain

 

いかがでしたでしょうか?

 

暑い夏にぴったりの栄養素を多く含んだ

『枝豆』

 

手軽に取り入れられて、健康で綺麗にも

なれちゃう万能野菜、おススメです!

 

クリックして頂けると嬉しいです♪  

   ↓


人気ブログランキングへ

 

スポンサーリンク